スタイル別、オーガニックスタイリング剤の「取り扱い説明書」!

ヘアスタイルによって使うスタイリング剤は異なります。

素人の方には何が自分に合うのか戸惑うところ・・・。

さらにそれがあまり馴染みのない「オーガニックヘアケア剤」ならなおさら。

そんな方のために、スタイル別でおすすめオーガニックスタイリング剤を

ご紹介いたします。

今回は「BIO HOTEL」さんのスタイリング剤で見ていきましょう。

 

 

 

ショート

 

ここ数年続いているショートブーム。

両方動きのあるスタイルですが、上の写真のような、ややフロント重めな感じや

したのようなショートレイヤースタイルにはこれがおすすめ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「Hair Moisture Essence」

 

 

 

「Hair wax」

 

スタイリング方法

タオルドライをしたウェット状態の髪に軽く「Hair Moisture Essence」を付けドライ。

ドライ後、「Hair wax」を小豆大二つ分ぐらいを手に取り、手のひらにしっかりなじませ、

髪全体につける。前髪意外にしっかりなじませた後、少し手に残ったワックスで前髪にオン

すると◎。完全ドライ状態の髪に両方を混ぜて使ってもオッケー!

 

 

 

ボブ〜ミディアム

 

 

 

その年その年の流行問わず、定番でおしゃれ感のあるボブベース。

上のようなシンプルなストレートタッチのややあご上からあごラインのボブや

下のような少しラフな毛先ニュアンス系ボブにはこちらがおすすめ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「Hair Moisture Essence」

 

スタイリング方法

ショートと同じくタオルドライをしたウェット状態の髪に軽く「Hair Moisture Essence」

を付けドライ。上のスタイルは、ドライ後コーミング(くしを通す)でフィニッシュ。

下のスタイルは9割ドライの状態から、毛先を手のひらにまとめてスクラッチ(にぎる)

でフィニッシュドライ。少し空気を入れ込むような感じで揉みながら乾かすのがコツ。

 

 

 

 

 

セミロング〜ロング

 

 

かつて、一時期流行したヘアスタイル用語「セミディ」。ミディアムでもなく

セミロングでもない、上のような長さのスタイル。今でも、重さをやや残した

セミディスタイルはおしゃれ感あり。これより長いロングスタイルで、ストレートタッチ

や毛先ニュアンスも含めて、おすすめスタリング剤はこちら!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「Hair Wax」

 

 

 

 

「Rolland Oway:Sea salt spray」

 

スタイリング方法

タオルドライをしたウェット状態の髪に軽く「Rolland Oway:Sea salt spray」

を付けドライ。ドライ後「Hair wax」を小豆大二つ分ぐらいを手に取り、

手のひらにしっかりなじませ、毛先にもみこむようにつける。

よりパーマっぽいニュアンスを出したい場合は、9割ドライで止め、少しウェット感を

残した毛先に「Hair wax」をつけ自然乾燥でフィニッシュ。

 

 

 

 

 

パーマスタイル

 

 

毛先ニュアンスのやや動きのあるくせ毛風スタイルより、リッジ感のある

パーマスタイルは、乾かし方でその日のスタイリングを楽しめるのが醍醐味。

オーガニックスタイリング剤でパーマ感を出すならこれがおすすめ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「Rolland Oway:Sea salt spray」

 

 

 

「precious wax」

 

スタイリング方法

ウェット時に毛先に「Rolland Oway:Sea salt spray」をつけ根元のみドライ。

やや毛先にウェット感を残し、「precious wax」をつけたら、ドライヤーを使わず

自然乾燥でフィニッシュでオッケー!

 

 

 

 

 

メンズスタイル

 

 

 

上のような毛流れのあるくせ毛風パーマスタイルや、定番かつ似合わせやすい

ウルフレイヤーベースにもオーガニックスタイリング剤は大活躍。

おすすめはこちら!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「boho pomade」

 

スタイリング方法

タオルドライ後、完全ドライ状態の髪に手のひらにしっかりなじませた

「boho pomade」を髪全体につける。前髪意外につけたら、少し手に残った

ワックスを前髪につけ、質感とフォルムを整えてフィニッシュ。

 

 

《スタイル提供》

オーガニックサロン「Laghful(ラフル)」

 

http://laughful-hair.com/

 

 

オーガニックスタイリング剤:「BIO HOTEL」

https://biohotels.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

最後に

自分も数年前までいろんな雑誌の撮影をやらせていただいていました。

そこではもちろん「スタイル」を重視していて、いかに可愛く、いかにかっこよく

誌面に載るかだけを考えていました。

それもこれも可愛く、かっこよく創って撮れれば、誌面に大きく取り上げられ

読者から支持され、新規客が足を運んでくて、売り上げが上がる・・。

ただただそのためだけでした。

 

その時はオーガニックの「オ」の字も僕の頭にはなかったです。

おしゃれでいることで、自分に自信が持てたりすることはすごく大事なこと。

でも、それプラス、をれを使うことで自分の健康や安全にもつながり、

そんな製品を使う人が増えることで、未来の環境が変わるかもしれない。

そんなところまで配慮して、自分らしく胸を張っておしゃれな自分でい続けることが

できたら、もっと最高だなーと思いながらこの記事を書きました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
Nakashima Daisuke

Nakashima Daisuke

表参道の有名店、店長兼マネージャーとしてサロンワーク、撮影、全国講演、商品開発などで活躍。フリーランスに転向後、子供を授かったのをきっかけに、次の世代以降をより良くし社会貢献するため、インタビュー、チャリティーカットを通して活動中。
Nakashima Daisuke

最新記事 by Nakashima Daisuke (全て見る)